高校生が合宿免許に参加するなら

高校生が合宿免許に参加するなら

自動車免許は18歳から取得することができますので、高校3年生になって誕生日を迎えれば、自動車免許を取得することは可能ということです。
しかし、学校の規則などで自動車学校に通うにを禁止している場合も珍しくありません。



学校では万一の事故や、勉強が疎かになるということを心配しているのでしょう。そのような時に便利なのが、通学ではなく合宿免許で運転免許を取得する方法です。合宿免許であれば、夏休みの間にそれほど時間もかからずに免許取得が可能ですし、費用も通学よりも安く抑えることができます。


また、推薦入学などで、早めに大学進学が決定したら、卒業後に合宿免許に通うのも良いでしょう。



高校の卒業式は1月の終わりころと早いので、時間がたっぷりあります。大学生の初休みよりも一足早く参加すると空いていて、費用も格安です。

さらに卒業旅行を兼ねて、合宿免許に参加するという手もあります。


ただ遊びに行くだけの卒業旅行とは違い、充実したものとなりことでしょう。

そのためには、観光地や思い出に残るようなロケーションにある合宿免許を選ぶようにすると良いでしょう。
ただし、春休みや夏休みは込み合うことも予想されるので、早めに予約を入れる必要があります。

また、大学に進学したり、就職したりするの予定であれば、3月に入るとそのための準備にいろいろ忙しくなってくると思われるので、少しでも時間の余裕がある2月中に参加することをおすすめします。

合宿の大型免許の情報を今すぐ確認できます。

Copyright (C) 2016 高校生が合宿免許に参加するなら All Rights Reserved.