合宿免許にかかる費用はどれくらい

合宿免許にかかる費用はどれくらい

合宿免許は免許取得まで集中して行うので、短期間でとれますが、一般的な費用はどれくらいかかるのかよくわからないと思います。
一般的に合宿免許でとる場合、通学して免許を取ると平均して35万近くかかってしまいますが、大体25万円前後で取得できるようになっています。


しかも料金はオフシーズンと、大学生や高校生の申し込みが殺到する春休みや夏休みに比べると、若干安く設定されています。
また教主所によってはレディースプランがあったり、インターネットでの申し込み、友達同士の申し込みなどで、お得な割引が設けてあるところもあります。

費用に含まれるのは、食費、宿泊費、学科、技能教習費などが含まれています。



もちろん、入学金、終了検定料、仮免交付申請料、適性検査料なども含まれています。

その他の費用として、証紙量や高速料金、教材費等教習を受けるのに必要な料金はすべて含まれています。



しかし合宿免許でとる場合教習所によっては、保証期間を過ぎて教習を受ける際に高額の費用を請求してくるところもあるので、申し込みを行う際にはしっかり確認を行います。



また交通費は教習所がチケットを用意したり、かかった費用を現金で支給したりと一般的には無料となっていますが、格安をうたっている教習所の中には交通費が含まれないところもあったりするので、ここも確認をしておきます。また最近では割高にはなりますが、食事や宿泊施設にこだわったタイプの合宿免許や、免許取得の最中に楽しめるよう果物狩りやマリンスポーツ体験、田舎での農業体験ができるプランもあります。

Copyright (C) 2016 合宿免許にかかる費用はどれくらい All Rights Reserved.